予防歯科

虫歯や歯周病からお口を守る​だけでなく、虫歯や歯周病を防ぐことで全身的な病気も防ぎやすく出来ます。

虫歯を治しても、また虫歯になってしまったことはありませんか?

予防歯科とは、虫歯や歯周病になる前に予防することを言います。

予防するために必要なことは、2つ。歯科医院での「プロフェッショナルケア」とご自宅での「ホームケア」です。当院でおこなっているプロフェッショナルケアは、虫歯や歯周病の検査やチェック、クリーニング、そして磨き残しやお口の中をより良い状態出た持つための提案です。ホームケアでは、歯科医医での提案も参考にご自身でケアになります。

​予防歯科のメリット

虫歯や歯周病をを防ぐことで、健康で快適なお口の中の状態のまま維持していく。これが「予防歯科」の目的です。

そうすることでどんなメリットがでてくるでしょう?

まずは、治療になる可能性を減らすことが出来るので、削ったり、抜いたり、入れ歯が大きくなったり治療で嫌な思いをすることが減らせます。

もちろん、痛みをともなってから行くと、麻酔が効きにくかったり、治療も長引くことになるでしょう。そして通院回数が触れると言うことは費用もかかりますし、虫歯だった歯を治療すると再治療が必要になるリスクも上がりますし、場合により抜歯の必要なことも出てくるでしょう。そうすると更に多くの歯を削ったり、入れ歯​になったり…。入れ歯は通常の歯のよくても70%位しか噛めないというデータもあります。

でもそれだけではないのです!最近では、全身の病気とお口の中がつながっていることが言われてきています。虫歯や歯周病になると高血圧や脂質異常などの生活習慣病を引き起こし、さらには心不全、認知症、脳卒中、透析などを引き起こしやすくなる​メタボリックドミノという考え方も出てきています。つまり、予防歯科を実践することでそれらを防ぎ、健康的な生活を手に入れやすくなります。健康的な老後を過ごすことが出来たら自由な時間やお金を手に入れることが出来るため、より充実した人生になると思いませんか?

© 2020 いまはし歯科クリニック