​小児矯正

お子様の歯並び治療は力を入れて取り組んでいる治療の1つです。当院で行っている矯正治療の最大の特徴は歯並びを整えるだけでなく、より健康的な身体を創ることができるようなシステムを採用しています。
当院の採用している治療では、鼻呼吸や飲込みなどの訓練をすることでお口の周りの筋肉を鍛えつつ歯並びを改善していきます。そうすることで、高齢になったときに誤嚥性肺炎を防ぎやすくなるなどより元気な身体を創ることが出来るのです。通常の矯正治療よりご家族の協力が必要になりますが、これからますます長寿社会になっていきますので、長い目でみて元気な状態を保ちやすくなる治療法です。
当院の矯正治療をお勧めする方
1.乳歯の間に隙間がなく、大人の歯が生える場所がない方

2.前歯が重なっている、ねじれて生えている方
3.出来るだけ歯を抜いたり、削ったりしたくない方
4.出来るだけ健康によい矯正を希望している方
5.ご家庭で矯正治療にご協力頂ける方
親子写真.JPG
Q.何歳から始めたらいいの?
A.5~7歳までの開始をお勧めしてます。

上あごの成長のピークは5歳までです。そして9歳までに成長が止まってしまいます。なので出来るだけ遅くとも7歳までに開始して頂きたいと考えております。なのでこの時期にどれだけアゴを育ててあげられるかがポイントになります。それ以降の開始は、抜歯矯正が​増えてしまいます。
当院の矯正治療のお勧めポイント
1.取外しのマウスピースをメインで使います
2.歯並びを悪くする原因にアプローチできる
3.原因にアプローチするため歯並びが安定しやすい
4.健康にも良い影響を与えることができる
当院の矯正治療をお勧めしない方
1.お口の訓練などのご協力が難しいご家庭
2.月に1度の定期的な来院が難しいご家庭
3.歯並びを良くしたいという気持ちがないお子様

​小児矯正​(歯列育成)